女性を満足させるトロンサウナ

女性向け低温サウナ-トロンサウナ

トロンサウナは50度で発汗する低温サウナシステムです。
体温に近い温度で体への負担も少ないため、女性などのサウナ初心者でも気軽に入ることができます。
また、温度が低いためゆっくりと汗を出すことができ、汗腺の機能を活性化させるのが、美肌効果に繋がります。
さらに、皮脂腺も活性化されるため、毛穴の奥深くに詰まった汚れや古い皮脂も
落ちやすくなり、
ニキビの改善や健康的な肌を手に入れることが期待できます。
健康維持という点だけではなく、美容の点からも女性ユーザーを満足させるの
がトロンサウナです。

スポルティック2016の展示会では弊社スタッフがトロンサウナ詳しく
ご説明いたしますので是非ともお越しくださいませ。

8月2日~4日に東京ビックサイトで行われる展示会 スポルティックに参加します。
SPORTEC2016
【会 期】2016年8月2日(火)・3日(水)・4日(木)
【会 場】東京ビッグサイト
【場 所】5H-1541

皆様のお越しをお待ちいたしております。

トロン温泉ホームページ
http://thoron.jp/

トロンサウナの効果

サウナは発汗を促すことにより高いデトックス効果があり、たっぷりの汗を
かくことで、有害物質や毒素を排出することができるので健康維持・体質改善に繋がります。
「トロン浴素」を利用したトロンサウナは50度という低温サウナでありながら、約7分(個人差あり)で発汗することが可能で、心臓への負担を軽減させたシニア向きのサウナと言えます。
トロンサウナは遠赤外線の効果により血行が改善され、新たな毛細血管が生まれ、使われていなかった毛細血管が再生されます。
その結果、自然治癒力向上、血行障害の改善、冷え性改善、副交感神経優位によるリラックス効果など組織や器官に良い影響を及ぼします。

スポルティック2016の展示会では弊社スタッフが詳しく
ご説明いたしますので是非ともお越しくださいませ。

8月2日~4日に東京ビックサイトで行われる展示会 スポルティックに参加します。
SPORTEC2016
【会 期】2016年8月2日(火)・3日(水)・4日(木)
【会 場】東京ビッグサイト
【場 所】5H-1541

皆様のお越しをお待ちいたしております。

トロン温泉ホームページ
http://thoron.jp/

低温度サウナ「トロンサウナ」は低コストの未来型サウナ

サウナには蒸気を利用した湿式と温度だけを利用する乾式があります。
高温蒸気を得る方法には、電気式サウナ炉と遠赤外線ヒーターを使用したものがあります。
遠赤外線は室内50~60℃で発汗を促進します。

thoronsauna2

高温サウナは循環器系に悪影響を及ぼします。
100℃を超す高温サウナが極めて健康に悪いことが第10回国際サウナ会議で正式に発表されました。
特に「15℃前後の水風呂との併用が心臓や肺に多大な負担を与える」と誰もが感じていたことが、同会議で医学的も指摘されました。
これからの高齢化時代に、高温サウナハ必要とされないとまで言われています。

しかし、雲合不足になりがち現代社会では、強制発汗によって体内の老廃物を排出し、新陳代謝を促すことは、きわめて有効な健康であることは間違いありません。
「室内温度が体温に近く、発汗が可能なサウナがあれば・・・」という要望に応える為に登場したのが、「トロンサウナ」です。

室温わずか50℃。
心臓や肺への負担は一切心配ありません。
高齢者から女性、子どもまで年齢や性別を問わずサウナの効用を体験できることが特徴です。
高温サウナでも発汗までに10分は必要とされていますが、トロンサウナは入室後7分前後で大量に発汗します。

さらにランニングコストは高温サウナの5分の2になることも特徴です。
トロンサウナは、サウナ室全面を大きなガラス面に設計し、解放感も味わうことができる。
これはトロンサウナが消防法で規定するサウナに当てはまらないためにできる技術です。
様々な規制の枠に該当しない為、設計・施工、管理運営が楽にできます。

この機会にトロンサウナをご検討ください。