今年で31年目を迎えるトロン温泉

31

多くのお客様に支えられてトロン温泉は今年で31年目を迎えます。

厚生労働省より認可された医薬部外品 トロン浴素を利用したトロン温泉は
さらに40年・50年と、ご利用者に喜ばれることを目標に邁進してまいります!

日本夕陽百選の宿で入るトロン温泉【えりもの宿 田中旅館】

erimo_tanakarilyokan

トロン温泉は、厚生労働省に認可されている医薬部外品を使った人工温泉です。
北は北海道から南は九州まで各地で導入されご好評を頂いております。

えりも岬の近くにある、田中旅館は日本夕陽百選の宿に選ばれているほどのロケーションです。
トロン温泉に入りながら見る夕陽は格別な体験になることは間違いありません。
北海道には様々な観光地がありますが、えりも岬にある田中旅館まで足をのばしてみることを
お薦めします。

えりもの宿 田中旅館
ホームページ: http://www.erimonoyado.com/
所在地: 〒058-0204 北海道幌泉郡えりも町本町315−3
電話: 01466-2-2225

お風呂の壁面に取り付けるトロン浴素収納ケース

thoron-case

トロン温泉の素となるトロン浴素は循環系統のどこに設置するの?
という、お問い合わせを頂きます。

トロン温泉は、トロン浴素を浴槽内に設置することにより人工温泉トロン温泉として
厚生労働省から医薬部外品として認可されております。

トロン浴素収納ケースはステンレス製で厚みが11mmととても薄型です。
そのため、浴槽壁面にも簡単に違和感なく取り付けることが可能です。

全国にあるトロン温泉設置施設で是非ともご確認ください。

トロン温泉設置実績
https://thoron.jp/performance/

千葉で入浴できるトロン温泉の宿【旅館鈴木屋】

suzukiya-ryokan

100年以上の歴史のある旅館にもトロン温泉は導入されています。

千葉県は茂原市にある 旅館 鈴木屋 です。

千葉県で唯一トロン温泉を導入しているこの旅館は、レジャーや観光のお客様をはじめ、ビジネスでのご出張(長期滞在歓迎)、
野球やテニス等のスポーツ合宿、ゴルフ、ご家族連れのご旅行、海水浴などと様々なシーンでご利用言頂き好評を得ているようです。

千葉県に行った際には是非、ご宿泊してみてください。

トロン温泉くつろぎの宿  旅館 鈴木屋
http://e-szky.com/
〒297-0026 千葉県茂原市茂原133
TEL:0475-24-2151  FAX:0475-24-2152

京都でトロン温泉に入れる銭湯 【トロン温泉 稲荷】

トロン温泉稲荷

トロン温泉は、厚生労働省に認可されている医薬部外品を使った人工温泉です。
そのため、浴槽があればどんな場所でもトロン温泉をご利用することが出来ます。

京都にある銭湯 【トロン温泉稲荷】は導入より24年年経過した今なお繁盛している銭湯です。
現在では全国的に数が減ってきている銭湯ですが、【トロン温泉稲荷】は他の銭湯との差別化に成功し利用者からの
評判を得ています。

京都のお寺巡りに疲れた際には是非とも立ち寄ってみてください。
体の芯から温まりますよ。

トロン温泉 稲荷
所在地: 〒604-8801 京都府京都市 中京区三条町神泉苑西入下今新在家西4
電話: 075-841-6653

人口温泉ではなく人工温泉です

人口温泉ではなく人工温泉です

たまに間違われる方がいらっしゃいますが、
厚生労働省が認めている温泉は

人工温泉

であって

人口温泉

ではございません。

弊社取り扱いのトロン温泉も、厚生労働省認可 医薬部外品 トロン温泉(人工温泉)です。

PCやスマートフォンで入力するとどうしても最初に人口と出てくるので間違ってしまいますよね。

テーマパークEXPOへ行ってきました

テーマパークEXPO

レジャープール/スポーツアクティビティエリアがあるとのことでビックサイトで開催された
テーマパークEXPOの展示会へ行ってきました。
テーマパークも差別化の為、温泉・温浴がテーマパーク業界にも注目されているようです。

大江戸温泉物語やスパ・ラクーア、箱根小涌園ユネッサンなど全国で温泉テーマパークが増えてきています。
今後は、こういった日本独特の温泉テーマパークが増えてくるのでしょうか?

人工温泉であるトロン温泉は、温泉を掘っても出ない地域でも導入することが出来ます。
温泉テーマパークをお考えのオーナー様がいらっしゃいましたら一度、トロン温泉へご相談ください。

お問い合わせ・資料請求

トロン温泉に入れる軽費老人ホームC型ケアハウスコスモスガーデン

トロン温泉に入れる軽費老人ホームC型ケアハウスコスモスガーデン

トロン温泉が導入されている軽費老人ホームC型に分類されるケアハウスコスモスガーデンを紹介いたします。
軽費老人ホームは現在飽和状態になっており、様々な方法で集客をしています。
そんな中で、人工温泉であるトロン温泉は集客につながり、しかも利用者から喜ばれる、
衛生面でもコストがかからないということで
ケアハウスコスモスガーデンはトロン温泉を導入するかたちとなりました。
日本人の伝統習慣である入浴は高齢者になればなるほどさらに重要な生活の一部となっています。
トロン温泉はケアハウスコスモスガーデン利用者の健康維持の一助を担っています。

トロン温泉は、人工温泉です。
お風呂内で利用者のトラブルがあればすぐに浴場を洗浄し、すぐに利用を再開できます。
厚生労働省より認可された商品ですから宣伝広告で効能効果を表示することができるため集客効果があります。
トロン温泉は軽費老人ホーム・デイケア施設など高齢者施設の差別化につながるおすすめの設備です。
ご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

ケアハウスコスモスガーデン
http://cosmos-garden.tane.or.jp/

軽費老人ホームC型向けトロン温泉設置例

システムフロー図

高温サウナは危険!サウナで突然倒れる事故が多発しています

高温サウナで倒れる

11月28日につば攻撃で有名な元プロレスラーである永源遥さん急死されるというニュースがありました。
高温サウナで倒れ倒れたとのことです。

弊社のブログでも高温サウナと水風呂についての危険性について伝えてきましたが、
相変わらず高温サウナはデトックスでよい、水風呂で肌を締めることによってさらに体に良い
といった間違った情報が浸透していることがわかります。

体力自慢の元プロレスラーですら高温サウナで悲しい事故を起こしています。
一般の方が利用したらリスクが高まることは容易に想像できます。
非日常の温度に短時間でも滞在することは体にストレスを与え肌にダメージを与え、心臓にもダメージを
与えているのです。

サウナで安全に汗をかきたいならば低温サウナしか選択肢はありません。

少しでもこのような悲しい事件・事故が起こらないように低温サウナが一般的になることを
心から祈ります。

トロンサウナ